お問い合わせ

Blog
ブログ

2019.06.01
本日発売Lumina、ロングの補給食を監修。

本日発売のトライアスロン専門誌「Lumina」

宮古島トライアスロン特集。

ロングの補給食を5ページ、監修・アドバイスを担当。

ロングは特に、補給食だけでなくても小さな戦術の積み重ねが結果に大きく影響する競技。

あれこれ楽しみながら、最強のオリジナル戦術を作りあげられたら最高ですね。

そんな気持ちで3名のリアル補給食にコメントしました。

そんな気持ちで3名のリアル補給食にコメントしました。

さぁ、この後Skypeでのパーソナル指導をもって出産前のお仕事閉店。やりきった〜

2019.05.27
レポート終わった、いつでもCome on 陣痛!。

Finally!!! 

出産前にやり切りたかった

大学の中間テストと5つのレポート完成! 

「オギャー」ではなく、

「実験刺激は」「考察は」とか言ってでてくるかも。

大変だったけれど、

これからの子育てもたくさんの苦難があるはず。

その時、今までのことも乗り切ったんだからと強く、自分に誇りを持っていられる手助けになりますように。

babyも平均より大きく、

呼吸の練習もし始めているようなので….

さー、いつでも

Come on 陣痛!!!👍

2019.05.25
41歳になりました。

おかげさまで41歳になりました!

心理学者エリクソンの発達段階でいうと、

「壮年期」に入ったところ。

クリアしたいのはgenerativity。

これから先の限られた時間や、

溢れんばかりの自分の持つエネルギーを、

子育てや仕事を通して、次世代に貢献できるための土台作りの年にしていきたいな。こども食堂もやるぞー🥢

溢れんばかりのエネルギーは、

家族や友人、皆さんから頂いている温かい愛を循環させています。いつも本当にありがとうございます。

まずはカウントダウンが始まった出産を、

命がけで頑張ります。

偶然にも今日からいつ産まれてもよい生産期に突入!

41歳、ドキドキのスタートだ!

引き続きどうぞよろしくお願いします😄

2019.05.08
スウェーデンの会社にインタビューを受ける。

スウェーデンの会社のインタビューを受け、

子供の食育など答えました。

スウェーデンは子育てしながら

働くママさんがすごく多いみたい。

幸福度ランキングも156国中7位の国

でもあるので、落ち着いたら訪れてみたい🇸🇪

やはり世界で活躍する

こんまりさんのこともきかれました。

世界に浸透しているんですね。

素晴らしいなぁ🐥

https://www.thebirthposter.com/magazine/

#thebirthposter

2019.04.28
平成最後のお仕事は、トライアスロンの補給法セミナー。

平成最後のお仕事

トライアスロンロングの最高峰レース

KONAのKONA CHALLENGE EXPOにて

「実践的!ロングで失敗しない補給戦略の立て方」

を二部制でレクチャー。(Lumina主催)

食は味方にもなるし、練習すべてがパーになるくらい足を引っ張る存在。

気持ちいいレースがしたい!と望むアスリートの力に少しでもなれれば幸い。

お世話になりありがとうございました。

皆さんの素晴らしいレースを祈っています🙏

2019.04.24
DRESS×東京ガスのイベント記事がpostされました。

https://p-dress.jp/articles/8892

2019.04.22
本日発売、ESSE別冊「収納の解決法 THE BEST」 にやせる冷蔵庫メソッド6ページ掲載。

本日発売 ESSE別冊

エッセ史上最強!

「収納の解決法 THE BEST」 

“冷蔵庫収納を変えればやせられる!”に

やせる冷蔵庫のメソッドが6ページ掲載。

やせるだけでなく、節約も、時短も叶います。

というより全部繋がっています。

自分で言うのもなんですが、

このメソッドのおかげで、目が回りそうな毎日を心地よくよく乗り切れていると確信しています。

よろしければチェックしてみてください😄

#やせる冷蔵庫 #サンマーク出版 #diet #ダイエット #時短 #節約 #healthylifestyle #healthyeating #ESSE #冷蔵庫収納 #断捨離 #収納法

2019.04.15
サポートアスリートからの報告。

昨日のレースのサポート選手のおひとりから。

ドクターとも組みながら食事改善をして約1年。

風邪をひいたり体調を崩しがちで、仕事も激務のアスリートが素晴らしい結果を出した。

トライアスロンだけでなく、仕事もメンタルも好調なよう。

仕事で悩むことも多いけれど、「本当にいい仕事」という最後の言葉でまた頑張ろうと思える。

それより何より

あらためて、食、おそるべし。

(彼の場合は特にその効果が大きかったように感じる)

さぁ、一週間のスタート。

皆さんも素晴らしい一週間を〜✨

2019.04.14
宮古島トライアスロン、食のサポート。

  1. 宮古島トライアスロン。

食のサポートをしている選手が数人出場。

打ち合わせ中も結果が気になり、ちょこちょこトラックをチェックしていましたが、皆、大ベスト。

上出来すぎるほど素晴らしい結果が出た。

.

ご本人もしかり、それをサポートしたご家族、トレーニング仲間もやっとやっと日々の頑張りが報われる瞬間で、言葉に出来ないほど嬉しいのではないかな。

.

リップサービスで!?食のおかげです、と報告してくれたけれど、食がどれくらい結果の割合を占めるかは、正直わからない。

.

でも面倒で後回しにしがちな食にしっかり向き合う姿勢を見てきたから、きっとトレーニングやケア、メンタル管理も全てを丁寧に向きあっていたはずで、その集大成なのだろうと想像している。

.

ひとつ言えるのは、食で足を引っ張ることは少なくともなかったのではないかということ。

役目を終え安心した。

.

選手の皆さま本当にお疲れ様でした。

ironmanの方も!

ゆっくり休んでください。

ああ、嬉しい。

.

#athletesupport #athletefood  #myjob #triathlon

#athletefoodmeister

2019.04.12
「こども食堂」を出産後やる。

「今晩のご飯はボク1人なんだ」
「お母さんがお仕事の日はお弁当を買って食べるの」

そんなとき、こどもが1人でも入れるのが“こども食堂”。
栄養満点の温かいごはんをつくって待っているのは、
近所のおじちゃん、おばちゃん、お姉さん、お兄さんたち。
そんな地域のこども食堂へ行きたい人、手伝いたい人を結びつけるのが、『こども食堂ネットワーク』です。http://kodomoshokudou-network.com/

友人が立ち上げ運営に携わり、気になっていた「こども食堂」。
地元の食堂も見学し、今日は映画化された作品もみて、出産後やってみようと決めた。

これまで培った栄養学の知識と、今学んでいる心理学の知識も子供に活きるといいな。

「かわいそう」では何も変わらないから、自分が出来ることやってみる。

まずは出産を頑張り、自分の心身を最高の状態にキープし、トライします。

今からすごく楽しみ!

⭐︎場所は何となくみえたので、
ボランティアでお手伝いしてくださる方募集〜

#こどもしょくどう #こども食堂