お問い合わせ

Blog
ブログ

2020.01.15
福岡、佐賀、熊本へ。

イベントの前後は企画をしてくださった方のご好意で武雄市以外も訪ねることができました。

まずは福岡は愛宕。室見川沿いにあるお店に伺いました。春には白魚のおどり食いが食べられることで知られているようです。今回は小正月(松の内)過ぎていないので、お正月仕様のランチをいただきました。お皿はなんと社長手作りのものも含まれているよう…!(羽子板のものがそうかな)羽子板のお皿にのっている緑の小さいものは、初めて食べた「チシャトウ・茎レタス」。皮をずいぶんと厚く剥くようで小さく残った中心部をいただきましたがシャキシャキしていてなんとも美味。初の食感でした。またお雑煮は九州仕様(九州の中でも色々あるみたい)で、ブリとカツオ菜が入っているのがやっぱり大きな特徴でしょうか。とっても美味しかった。お雑煮も地域(家庭)によって全く違うから面白い。いつか全国のものを食べてみたいなと夢が膨らみました。
ご馳走様でした。

そして前日は佐賀嬉野温泉に宿泊。
嬉野と言えば「日本三大美人の湯」とお茶で有名なまちで、
お風呂はなんと九州初の有田焼で出来ていて驚きました…!
朝は豆皿の魅力がいかされた朝食。
温泉湯豆腐もびっくりするくらい美味しかったです。
そう、嬉野はシーボルトが訪れたことでも有名。散策中、街中にあった足湯の中でシーボルト湯みつけました。朝早くから賑わっている足湯は、井戸端会議をしている人がいたり、ストレッチをしている人がいたり、何だかとても素敵な憩いの場でいいコミュニケーションがとれそう。
こんな場が街中にあって羨ましいです…!


イベント後は熊本は阿蘇に移動し、翌日まちを案内していただきました。

世界最大級のカルデラをもつ阿蘇山(阿蘇五岳・外輪山)はとにかく広大で、目の前で噴煙を噴き上げる様にはとてつもない自然の力を感じ、何だか日々のことがちっぽけに感じた…
春や夏には違った顔が見えるだろうからまた訪れたいです。

ちなみに火山博物館は歴史や生態系含め勉強になったので駆け足でものぞいてよかった🌋

ものすごく濃く印象に残る1日でした。

阿蘇五岳
外輪山
黒川温泉の竹灯籠「湯あかり」
濃厚なジャージー牛乳のソフトクリーム
馬刺しサラダ

最後に
(お肉の後の投稿で申し訳ないです)4年前の熊本震災で大きな被害を受け落下した阿蘇大橋付近や新しい橋、崩れた山の斜面なども見てきました。現地には重機が入りまだまだ復興の作業をされている方がたくさんいらっしゃりました。忘れてはいけない大切なことだと改めて感じました。

2020.01.15
【しあわせの豆皿レシピとちっちゃい器創作談義】@武雄市図書館、無事終了。

おはようございます。

日本遺産・肥前やきもの圏
【しあわせの豆皿レシピとちっちゃい器創作談義】

唐津、伊万里、武雄、嬉野、有田、佐世保、平戸、波佐見
30〜40キロの走れる範囲に産地がギュッと集まっている肥前窯業圏。https://hizen400.jp/

先週末のイベントは、肥前やきもの圏で産まれた美しいお皿にのったおやつと、カップに注がれた温かい飲み物を楽しみながら、本に囲まれたとっても素敵な空間で開催されました。

一部は豆皿しあわせレシピを
(今回はコンビニで簡単豆皿レシピも紹介)
二部ではスタッフの女性みんな目が♡になっていた武雄焼作家の綿島康浩さんが登場。http://watajima.com/

作家になったきっかけや、創作時のこだわりなどをきかせてもらい最後は希望者でなんと豆皿作り。

先生はおもに三島手という「印花」を使う技法を用いられていて、実際体験させてもらいました。

が、しかし。デザインを決めるのも、印花を押すのも中々大変。皆さん頭を悩ませていました。当たり前だけれど先生さすがです。体験してみたからこそよりわかりました…

先生の話の中で、ご自身の小さなお子さんにはプラスチックのお皿ではなく、木や自分の作ったお皿を使わせているとのこと。本物に毎日毎日小さい時から当たり前に触れることは情操教育に繋がりとっても素晴らしいこと。わたしも割られるのが怖いけれど(汗)、先生の素敵なお皿で明日はなちゃんに出してみるかな!作り手の愛や温もりが彼女に伝わることを祈りつつ…

いつか窯元にも行ってみたいと夢膨らむひと時でした。素敵な場に呼んでいただけて本当に有り難い。お越しくださった皆さまもどうもありがとうございました🙏

※ちなみに武雄市図書館は、公共の図書館と蔦屋がコラボし生まれ変わった美しい図書館。本は25万冊もあり、他県からもたくさんの方が訪れるそうです。

勉強できるスペースもたくさんあり、学生さんはじめたくさんの人が勉強していました。本館の隣にはこども図書館もあり、その中には赤ちゃんの部屋も。近くにこんな場所があったら最高ですね。

棉島康浩さんの作品 お写真お借りしました h
蔦屋書店武雄市図書館さま ありがとうございました!https://www.epochal.city.takeo.lg.jp
観光協会よりお借りしました

2020.01.06
クックパッドニュースに先日のこども食堂あやちゃんちの様子が載りました。

先日開催した第1回目「こども食堂 あやちゃんち」
クックパッドニュースに取り上げてもらいました!
次回は2月22日(土)を予定しています。

https://news.cookpad.com/articles/34287

2019.12.26
2/22開催のこども食堂の施設下見。

年明け2/22(土)開催予定
2回目「こども食堂 あやちゃんち」会場の下見。

前回からの改善点として【より地域密着を目指す】を踏まえて決めました。
区役所に行き相談しやっと見つかった場所。隣は工作室で子供たちも広々遊べ学校みたいで良い🏫 一安心。

これにてひと足先に対外の仕事納め。
今年もお疲れ様でした。来年も頑張るよん🐥

こども食堂 #こども食堂あやちゃんち

2019.12.18
1/12@佐賀県武雄市の豆皿イベントにおじゃまします。


年明け1/12(土)は「肥前やきもの圏」のイベントで
佐賀は武雄焼きで有名な武雄市にうかがいます。(先日の大雨の被害、お見舞い申し上げます…!)

開催場所は最も美しい図書館でも紹介されている憧れの《武雄市図書館》。

ここに肥前やきもの圏の豆皿が集結するようです。

豆皿のトークショウ後は、
武雄焼き作家さんの豆皿づくりも。
とても楽しみ。心よりお待ちしています。

お知り合いの方がお近くにいらっしゃりましたら
シェアいただけると嬉しいです。

#豆皿しあわせレシピ

#武雄市観光協会から写真お借りしました

以下、肥前やきもの圏のイベントページより

早いもので、
あと2週間ほどで
令和元年も暮れようとしております。
今年も、
「肥前やきもの圏」の各市町のイベントに
お越しいただき、
また、各産地の商品をお買い求めいただき、
誠にありがとうございました!

しかし!
「肥前やきもの圏」は、
なんと! 
年をまたいでイベントを実施します!

そのイベントの開催場所は、
佐賀県武雄市の「武雄市図書館・歴史資料館」。

ここに、
肥前やきもの圏の産地の豆皿たちが
集結します!
昨年度、
福岡市の「六本松蔦屋書店」で開催した
豆皿のイベントが好評を博したため、
今回は、圏域のまちで実施となりました。

そんな
「肥前やきものフェア 
ちっちゃい器のものがたり」は、
2019年12/26(金)~2020年1月13日(月・祝)
の会期で開催!

会期中は、
武雄市図書館・歴史資料館の方で、
肥前やきもの圏の豆皿及び逸品の展示&即売、
武雄市こども図書館2Fの
「九州パンケーキカフェ武雄市こども図書館店」
にて、肥前やきもの圏の器や食材との
コラボメニューの提供を行います。

また、
1月12日(日)の14:00~16:00、
食欲コンサルタントの村山彩さん、
武雄市の綿島康浩陶工房の陶主、綿島康浩さん、
MCににしべちえさんを迎えての
トークイベントを開催!
第1部のトークショーはご参加無料。
第2部の綿島さんによる
my豆皿づくりのワークショップは、
参加料1,000円。
(体験料・材料代・焼成代・送料込み)
なお、このトークイベントへのご参加は、
事前申し込みが必要です。

詳細は、チラシをご覧くださいね。
1/12のトークイベントへのお申し込み、
会期中のご来場をお待ちしております!

年末・年始も
「肥前やきもの圏」のイベントで
楽しくお過ごしください!(^-^)/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■「肥前やきもの圏フェア
 ちっちゃい器のものがたり」概要■

◎会期
12/26(金)~1/13(月・祝)
※年末・年始無休

◎時間
9:00~21:00
※最終日1/13は17:00まで

◎内容
【武雄市図書館・歴史資料館】
*肥前の豆皿の展示&即売
*肥前の逸品の展示&即売

【武雄市こども図書館】
*九州パンケーキ
 ×肥前やきもの圏フェアの開催
 《コラボメニュー》
  ・ランチプレート
  ・季節のパンケーキ
  ・そば猪口ソフト
 ※一部、メニューは変更になることがあります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■1/12(日)開催トークイベント概要■

◎会場
武雄市図書館・歴史資料館
シェアルーム

◎時間
14:00~16:00(13:30受付開始)

◎内容
*第1部/トークショー
*第2部/ワークショップ:my豆皿づくり

◎出演者
*村山彩さん/食欲コンサルタント
*綿島康浩さん/綿島康浩陶工房 陶主
 (第2部講師兼)
*にしべちえさん/MC

◎定員・参加料
*第1部:60人/無料(飲み物・お菓子付き)
*第2部:30人/1,000円
       (体験料・材料費・焼成代・送料込み)

◎お申し込み方法
 TELまたはE-mailにて、
 イベント事務局のイデアパートナーズに
 以下の項目にてお申し込みください。
 ア.お申込者のお名前(ふりがな付き)
 イ.お申込者のお電話番号(連絡がとりやすい番号)
 ウ.お申込者のE-mailアドレス(お持ちの方のみ)
 エ.ご参加区分
  ①トークショーのみ(無料)
  ②トークショーとワークショップ両方(1,000円)
 オ.お申込者を含めた参加人数

《お申し込み先》
 TEL:092-739-6080(平日10:00~18:00)
 E-mail:info@idea-p.co.jp
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【主催】「肥前窯業圏」活性化推進協議会
【共催】武雄市図書館・歴史資料館
【お問い合わせ】
 イデアパートナーズ(株)
 TEL:092-739-6080(平日10:00~18:00)
 E-mail:info@idea-p.co.jp

2019.12.17
「遺伝子分析カウンセリング」の試験に合格。

先週受けた「遺伝子分析カウンセリング」の試験、
無事合格!

新しい分野の研究ですが、アスリートやダイエットを希望するクライアントのパーソナルサポートのひとつの軸として取り入れていきたいと考えています。
よろしくお願いします

🙏

#athletesupport #athletefood #パーソナル栄養指導 #遺伝子

2019.12.13
12/3(火)発売 『女性自身』3ページ掲載。


12/3(火)発売 『女性自身』3ページ掲載

場所を決めて収納するだけ
「やせられる冷蔵庫」にしてみよう

よろしければチェックしてみてください👋

#やせる冷蔵庫 #サンマーク出版

2019.12.02
第1回目「こども食堂 あやちゃんち」。

「こども食堂 あやちゃんち」第1回目の様子

この写真は『Triathlon Lumina』で連載していたアスリート向けの食の読み物「村山食堂」の撮影を担当してくださっていたフォトグラファーの福井馨さんが撮影してくれました🙏 馨さんの写真だ〜となんだか懐かしい。

今回はたくさんの方の力添えで何とか終わりましたが反省点もたくさん。
自分が根ざす地域で、こどもの孤食(保護者も)をサポートし、継続性がある内容をより意識していきたい。

年明け2月下旬に第2回目を開催し、
新年度が始まる4月からは何とか形にして定期的に継続していきたいなぁ。
お世話になった皆さま、またどうか力を貸していただければ嬉しいです。

2019.11.20
NHKラジオ「武内陶子のごごラジ!」

今日はNHKラジオ「武内陶子のごごラジ!」
でした。

1時間ほどのトーク。
やはりラジオはとっても楽しいです。

武内アナは3人の娘さんの母で、ポジティブエネルギーに溢れ、スマートでとっても刺激を受けた!

パートナー出演のスギちゃんも、まだ幼い息子さんがかわいくてしょうがない様子がこちらも溢れでていました。ダイエットも頑張ってください😎👍

お世話になりありがとうございました🙏
こちらから聴けます→
https://www4.nhk.or.jp/gogoradi/

#あなたは半年前に食べたものでできている #やせる冷蔵庫 #食欲コントロール

2019.11.05
【締め切りました】11/23(土)第1回 こども食堂「あやちゃんち」をやります。

【こちら締め切りました】

11/23(土)11時〜
第1回 こども食堂「あやちゃんち」をやります🏠

食のお仕事に携わるようになって
10年あまりが過ぎました。
人を良くすると書いて「食」。
食は栄養をとって身体を作るのはもちろんだけれど、
温もりのあるご飯を通して、
楽しく幸せな気持ちになるのも食。

私は家族や気心の知れた仲間と
ワイワイ食卓を囲むのがとっても好きです。
親も子も、おじいちゃんもおばあちゃんも、さまざまな年代の人が集まり、心休まる、気持ちがほっこりとして、笑顔があふれる場所を作りたと今回開催するに至りました。

ご近所の皆さんと一緒に「あやちゃんち」と育てていきたいと思っていますので、気軽にフラッと遊びに来てくださいね🐶

こども食堂 http://kodomoshokudou-network.com

詳しくは↓

https://www.facebook.com/こども食堂-あやちゃんち-112810296806834/?modal=admin_todo_tour

Illustrated by タイラ
©️タイラ
Supported by Shoko Tsunoda

Produced by Robust Inc.