最愛の人たちと。


誕生日のお昼は、帰国中の姉たちと。
聡明で頼りになり、とても優しいひとつ年上の姉。
嬉しかったこと、泣きたくなるくらい悩んでいることを、ほんとうは顔をみながら話したいことが時々ある。ネットでは解消できない。

なんでフランスなんて遠いところに住んでしまったんだろうと思うことが正直ある。

特に赤ちゃんが産まれてからは、なかなか会いに行けないし、子育ての先輩に色々ききたい。
そんな姉にはじめて、最愛のはなちゃんをみてもらえた今回は言葉にならない喜びがありました。2歳半と1歳になった姉の赤ちゃんもほんとうに可愛かった。
話したいことがたくさんあり過ぎて、半分も話せていないけれど、顔をみれただけで、赤ちゃんのはなちゃんをみてもらえただけで、嬉しかった。
来年あたりは行けるかな。

またね! 最高の誕生日だった。
#family